わき毛の正しい処理方法とは?

 

わき毛処理の最重要ポイントは
「お肌にダメージを与えるのは極力避けること」です。

 

ずっと自己処理を続けていると、 肌が黒ずんだり(色素沈着)、たるんだりといった取り返しのつかない状態になってしまいます。

 

肌にとって非常によくないムダ毛の自己処理は今すぐやめるべきです。
自己処理をやめるためには、もうムダ毛が生えないようにする「脱毛」をしましょう。

 

わき毛の自己処理から解放される!人気の脱毛エステサロンランキング

ワキ脱毛なら、絶対ミュゼがおすすめ!

ワキ+Vラインの脱毛(回数無制限)に、全身から選べる1か所の脱毛がついてます!

 

しかも「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は返金保証付き!
セット料金8400円のところ、当サイトからのWEB申し込みで780円(税抜)に!

 

 

痛みもほとんどなく、数分で施術が終わるので快適です!
全国にたくさんの店舗あるので、お近くのミュゼがきっと見つかります。

格安の全身脱毛サロン。

気になっているムダ毛は、実はワキだけじゃない...そんな方にはシースリーがおすすめ!
ワキはもちろん、両脚、両腕も、顔や背中だって全身ツルツルになって、月7,000円です。
何度も通うより一気にキレイになりたい方には超おすすめです。

 

初月はなんと0円なので、ぜひ一度試して「毛がポロポロ抜ける快感」を味わってみて。
まずは無料カウンセリングへどうぞ。


TBC

確実な脱毛効果が自慢のTBC

 

あの老舗エステのTBCでもワキ脱毛が受けられます。
TBCスーパー+ライト脱毛の複合効果で、しっかり脱毛が可能。

 

TBCは全国に店舗があるので、お近くの店を見つけて通いやすいのがメリットです!

 

こちらも人気!お肌がきれいになる脱毛サロン。

トータルエステで有名なジェイエステ。
両ワキ12回+人気部位2回で600円(Web限定価格)と、かなりお得。
5年間のアフターサービスもついています。

 

冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛で、痛くなく、お肌がしっとりツルツルになるので人気が高いです。
心配な方は無料で体験もできるので、実際に1ショット体験してから決められて安心です

わき毛処理を安心して任せられる、一番人気のサロンはミュゼ!

 

安い、早い、キレイ、痛くないという4拍子が揃った脱毛サロン

 

ミュゼプラチナムのワキ脱毛の最大の特徴は、回数無制限・無期限脱毛・返金保証です。
1年間、2年間といった期間設定がないので、忙しい方でもご自分の都合に合わせて通えます。

 

しぶといワキ毛も、何度でも通えるから、最後の1本までしっかりなくせます
また、ただでさえお安い料金設定なのに、気に入らなかったら返金してもらえる「返金保証付き」なので、すごく安心!
返金保証はエステサロンの自信の証でもあるので、おススメですよ!

 

やりがちなワキ毛処理の方法とは?

カミソリで剃る

わき毛処理特集【楽ちん&きれいにワキ毛を処理する方法教えます!】

カミソリは手軽なのですが、 お肌の大切な表皮まで一緒に削り落としてしまうことになります。すると、お肌のバリア機能が壊れたり、色素沈着などのトラブルを起こすことになります。

 

しかも、カミソリでの処理では、また数日でムダ毛が生えるため、繰り返すことでお肌にダメージを与え続けてしまいます。剃った後の断面がプツプツと見えるため、見た目もイマイチです。

 

毛抜きで抜く、脱毛テープ、ワックス

わき毛処理特集【楽ちん&きれいにワキ毛を処理する方法教えます!】

気になるわき毛を毛抜きで抜いている方も意外と多いようです。
この方法は、抜くこと自体の痛みもありますが、それ以上にお肌への影響が深刻です。

 

毛根部分を引き抜くことで肌表面を盛り上げてしまい、常にブツブツと鳥肌のような状態になったり、皮膚がたるんだりします。

 

また、ムダ毛が毛穴から出てこられず皮膚の中で成長してしまう「埋没毛」になりやすく、色素沈着を起こしたり、炎症を起こし毛嚢炎(もうのうえん)になることもあります。
脱毛テープやワックスも、無理やり毛を抜くものですので、同じことがいえます。

 

脱毛クリーム、ローション

わき毛処理特集【楽ちん&きれいにワキ毛を処理する方法教えます!】

脱毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムなどの科学的な物質でムダ毛を溶かして除去するものです。
ムダ毛が溶けるほどの物質ですから、当然、肌の表面も一緒に溶かされてしまうことになり、お肌にはより深刻なトラブルを招きかねません。
敏感肌の方は特に避けた方が良い処理方法です。

 

パイナップルや豆乳といった、ムダ毛の発育を抑制するローションなども市販されていますが、太くて硬いわき毛を完全に生えなくするような効果はないと考えたほうが良いでしょう。

 

このように、自己処理は手軽ではあるものの、肌に深刻なダメージを与えてしまうことも多いようです。
また、自己処理の最大の欠点は、 処理しても、また生えてくる、という点です。

 

生えてきたムダ毛を再度処理する必要があり、肌を傷めるという悪循環になってしまいます。

 

では、ムダ毛を減らすことができる「脱毛」では、どんな方法があるのか見てみましょう。

 

 

「脱毛」の方法って、どんなものがあるの?

家庭用の脱毛器

わき毛処理特集【楽ちん&きれいにワキ毛を処理する方法教えます!】

「自宅で簡単に脱毛できる」というのが売りの家庭用脱毛器。
誰でも簡単に扱えるという反面、安全のために出力が低く作られています。

 

出力が低いということは、つまり脱毛の能力も低く、本当に脱毛できたと実感できるようになるには膨大な労力と時間を要するのです。

 

値段は3万円から10万円以上のものまであり高価ですが、ムダ毛が減ったという実感を得られにくいため、押し入れの中にしまいこまれている、という例も非常に多いようです。

 

クリニックの脱毛

わき毛処理特集【楽ちん&きれいにワキ毛を処理する方法教えます!】

クリニックや病院では、「医療用レーザー」という、出力の強いレーザーを肌に当てて、毛根を焼いてしまう脱毛方法が主流です。

 

出力が大きいため、照射の際の痛みが大きく、軽いやけどを起こしたような状態になってしまうことも。
ワキの脱毛でも、かなり痛みを感じる方が多いようです。

自己処理は卒業するべき!脱毛するならサロンがおススメです。

「なあんだ、やっぱりエステサロン?」と思われるかもしれませんが、自己処理から解放され、これ以上の肌の痛みを抑えるには、やっぱりエステサロンが一番です。

 

美容電気脱毛(ニードル脱毛)、レーザー脱毛は、「痛い、高い、時間がかかる」のでおすすめできません。痛みが少なく、快適な脱毛をしたいなら、 フラッシュ脱毛のサロンを選ぶことが大切です。

 

全身の中でも、わき脱毛は価格も安く設定されていることが多いので、おこづかい程度の費用で脱毛できてしまいます。
もちろん、脱毛し終わってしまえば、そこから自己処理は必要なくなるので、遠回りしないためにも、わき脱毛はサロンで早く済ませたいですね。

 

おすすめのワキ脱毛方法

管理人もワキ脱毛体験!大人気の脱毛サロン、ミュゼプラチナムとは?

 

これまで、わき毛の処理は自己処理で頑張ってきた私ですが、 ミュゼプラチナムはCMでも見たことがあり、気になっていました。

 

そして、友達2人も最近ミュゼに通い始めて、「安いし何回でも通えるから、絶対いいよ♪」って言うので、行ってみることにしました。
何度でもっていうのは、ワキ毛がすべて無くなるまで、何回でも通っていいっていうこと。
他の脱毛エステだと、たいてい6回とか、回数限定ですからね。

 

しかも公式ページからWEB予約して行ったので割引もあり、費用ははっきり言ってめちゃくちゃ安かったです。

 

今回はじめて知ったのですが、ミュゼはよく買い物に行くファッションビルの中にも入っていました。

 

最寄りの店舗は他にも何店舗かあるのですが、買い物ついでに行きたかったこともあり、ファッションビル内の店舗に決めたのでした。

 

行ってみると、ミュゼのサロンは明るくてオープンな雰囲気で、キレイで安心しました。
受付の女性に予約の時間と名前を言うと、待合室に通されました。

 

数分で、個室に案内され、はじめにカウンセリングを受けます。
はじめに、ipadみたいなタブレットPCに、名前や住所、肌の状態や健康状態などを入力していきます。
入力が終わると、エステティシャンの方が ミュゼの脱毛の仕組みや特徴を丁寧に説明してくれました。

 

ミュゼの脱毛は「SSC脱毛」という最新式のフラッシュ脱毛だそうで、他のフラッシュ脱毛に比べてよりより痛みが少なく、肌自体もキレイになっていくそうです。
フラッシュ光の効果でコラーゲンが生成されたり、シミを排出してくれる効果もあるそうです。

 

長年のカミソリやシェーバーでワキが黒ずんでいる私は、黒ずみも一緒になくなったらいいなあ〜と、これも魅力に感じました。
他の部位の脱毛についても料金プランの説明は少しありましたが、勧誘などはまったくありませんでした。

 

 

いよいよ脱毛。痛みはある?時間はどれくらいかかるの?

 

いよいよ脱毛の施術です。
個室に案内されると、とてもキレイで広い個室だなあって思いました。
お部屋は白が基調の明るいインテリアです。
エステっていうと、個室がカーテン1枚で仕切られているようなところもあるみたいですが、
ミュゼは各部屋がしっかりと壁で仕切られ、鍵がかけられるロッカーも設置されています。

 

施術ベッドの上に、キャミソールがあり、上半身はそれに着替えました。
着替え終わると、エステティシャンの方が来てくれました。
個室の隅にあった脱毛の機械を、近くに移動してスタンバイ。
ベッドに横になると、施術がスタートしました。

 

わき毛処理特集【楽ちん&きれいにワキ毛を処理する方法教えます!】

ひんやりしたジェルを塗ってから、脱毛機の光を当てていきます。

 

脱毛時はフラッシュの光がまぶしいということでサングラスをかけてくれるのですが、ピカッ、ピカッと光が光っているのを感じます。
でも痛みは少し、チクッとするくらいで、全然たいしたことありません。

 

両わきの施術は5分程度で終了しました。
しばらくの間、ベッドに横になったまま、バンザイした状態で両わきに保冷剤のようなものを載せてもらいクールダウン。 次回はだいたい2〜3か月後になります。

 

さらに、ローションを塗ってくれて、終了です。
着替えてから個室を出ました。

 

予約は会員サイトから簡単にできます。
カウンセリング時に作ってもらえる会員カードに「会員番号」があるのですが、会員サイトにはその番号を使ってログインできます。

 

希望店舗と希望日等を入力すると、候補日がずらっと表示されるので、選択して変更するだけで簡単です。

 

脱毛サロンは予約が取りにくい!というイメージがありましたが、休日でもちゃんと空きはあり、予約はしっかり取れますよ!

 

私ももう何回も施術日を変更してますが、この手続きが簡単なのも気に入っています。
また、ミュゼは契約した店舗だけでなく、都合に合わせて他の店舗でも施術が受けられます。

 

ミュゼのワキ脱毛。気になる効果は?

施術してもらってから、1週間後くらいになると、皮膚の下に埋まっていた毛が押し出され、ぱらぱらと抜け始めました。

 

毛根はダメージを受けて破壊されているので、残っている毛も引っ張ってみるとスッと抜けます。 最初はこれ、すごく感動しました。

 

今まで抑毛ローションを使ったり、脱毛器を当てたりして頑張ってましたが、こんな風にパラパラと毛が抜け落ちるってことはなかったですから。
本当に今までの自己処理は何だったの!?って感じです。

 

あと、私は自己処理のしすぎだったためか、ワキの真ん中あたりに、アザみたいに茶色く色素沈着しているところがあったのですが、それがミュゼでワキ脱毛している間にきれいになってしまいました。これも、すごく嬉しかったです。

 

私のワキ毛はかなり量が多くて濃かったのですが、もう自己処理は必要なくなりました。

 

剃り忘れて、わきがジョリジョリしてる!なんて心配もありません。
もう何回もミュゼに通ってますが、こんなに安くて楽で、しかも快適にワキ毛を処理できるなら本当にいいなあって思っています。

 

ミュゼの脱毛は安いのですが、 今はキャンペーン中で、私が契約した時よりもさらに安くワキ脱毛できるので、うらやましいです。
脱毛クリームを買うより、カミソリを買うよりずっと安い!
おまけに肌を傷めずむしろキレイにになるので嬉しいですね♪

 

まずは無料カウンセリングで店舗の様子を見てみると安心ですよ〜!